ABOUT

当店の特長

食材

地の食材は、産直で仕入れる割合を徐々に増やしています。魚は脳殺・血抜き・神経〆が適切になされたものを、甲殻類や貝類は活きたものを仕入れております。調味料は日本とイタリアのものを使用しております。

ソース

魚のあら、貝類の紐、甲殻類の殻、浅利、蛤、野菜からの出汁などから、選択・ブレンドし、ソースを作っております。出汁がベースのため、オリーブオイル、バター、生クリーム等は最小限にとどめています。また、にんにくは使用しておりません。

食材同士の組合せ

鰹節、魚、肉に含まれる核酸(主にイノシン酸)と、昆布、野菜、アンチョビ・チーズ・醤油などの熟成調味料に含まれるアミノ酸(主にグルタミン酸)は、合わせて使うとその相乗効果は、数倍になると言われています。このような組み合わせを取り入れたお皿をご提供しております。

ワインのペアリング

お料理7皿それぞれに、お料理を引き立てるワインをご用意しております。高価なワインも含まれております。

当店の暦

2009年

豊橋で、週末限定で、コース仕立てのお料理を提供する、Italian Kappo EMMEをオープン

2014年

Italian kappo EMMEを閉店し、現在の場所で魚介のみを使ったコース仕立てのお料理を提供する、”魚介のイタリア料理murata”をオープン

2019年

店名を”nagoya murata”へ変更し、アミノ酸と核酸の相乗効果、お料理とお酒のペアリングの相乗効果を生み出せるような試みをスタート