カラスミ熟成度

先日お客様より、昨年の秋のからすみに比べて少し軽い味わいだね、という感想をいただきました。カラスミの原料であるボラの卵巣は11月~12月に出回ります。私たちはその期間におよそ1年分購入し、何ヶ月熟成させるかによって塩の加減、乾燥の加減を決めています。大雑把に言うと、すぐに使うものは塩分少な目かつ柔らかめ、秋に使うものは塩分多目かつ固め、といった具合です。今の時期にお召し上がりいただいているものは、熟成は進んでいませんが、レアな触感をお楽しみいただけるかと思います。是非お試しください。

シェアいただけるとうれしいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です